画像


  総集編 ‐ メキシコ以外   OMNIBUS - OTROS
画像
GUATEMALA   グアテマラ

画像画像

ティカルより大きかったと言われる先古典期のエル・ミラドールはヘリで。  ★★★★ EL MIRADOR

画像画像

マヤと言えばティカルと言う位に代表的なマヤ遺跡。 人気度 No. 1。 ★★★★  click to  TIKAL

                                             画像

画像画像

太陽の運行を観察したピラミッドで有名な先古典期からのウアシャクトゥン。 ★★★  UAXACTÚN

画像画像

風光明媚なヤシャー湖畔のヤシャー遺跡、遺跡公園として整備されました。 ★★★     YAXHÁ

画像画像

船旅の楽しいトポシュテ遺跡、ヤシャー湖の小島にあります。  ★★             TOPOXTÉ

画像画像

テオティウアカンのペテン侵入の起点になったエル・ペルー。 秘境です。 ★★  EL PERU WAKA

画像画像

ティカルとヤシャーの分岐点にある未修復の遺跡で、観光目的なら行く価値はありません。  IXLE

画像画像

コパンを倒した事で有名なカック・ティリュウのキリグア。石造物は秀逸です。 ★★★★ QUIRIGUÁ

                                             画像

画像画像

戦乱のペテシュバトゥン地区の東にあるセイバル。 修復は一部に留まります。 ★★    CEIBAL

画像画像

ドス・ピラスへの経由地になるアロヨ・デ・ピエドラ。石碑だけ修復されます。★ ARROYO DE PIEDRA

画像画像

ペテシュバトゥン戦乱の中心、ドス・ピラス。 アクセスは困難を極め 玄人向け。 ★★  DOS PILAS

画像画像

ペテシュバトゥン地域訪問の拠点、プンタ・デ・チミーノ。 遺跡は未修復。★  PUNTA DE CHIMINO

画像画像

ドス・ピラス王朝の最後の砦、アグアテカ遺跡。 公園として整備されています。★★★  AGUATECA

画像画像

先古典期から栄えたカミナルフユ。古典期前期の建物が発掘されています。★★ KAMINALJUYÚ

画像画像

マヤ南部地域で特異な石造物の文化を発展させたコツマルグアパのエル・バウル。★★ EL BAUL

画像画像

エル・バウルの南側に広がるビルバオ地区。 町の東端には博物館があります。  ★  BILBAO

画像画像

太鼓腹の石像で知られるモンテ・アルト。 遺物はラ・デモクラシアの中央公園に。★ MONTE ALTO

画像画像

後古典期のミスコ・ビエホ遺跡、1525年にスペイン人に征服されます。  ★★      MIXCO VIEJO

画像画像

カクチケル族の都のイシムチェ。 アルバラード軍に協力しますが結局は征服され…。 ★★ IXIMCHÉ

画像画像

キチェ族の本拠だったウタトゥラン(クマルカーフ)。 1524年に滅ぼされ廃墟に。 ★★  UTATLÁN

画像

BELICE   ベリーズ

画像画像

セロスは古典期以前に栄えたマヤ遺跡で巨大なマスクが発見されています。 ★★    CERROS

画像画像

先古典期から古典期後期まで続いた サンタ・リタ、今は痕跡を残すだけですが。 ★  SANTA RITA

画像画像

マヤで最も古い遺跡のひとつのクエヨ、現在は私有地で牧場になっています。 ★       CUELLO

画像画像

古典期の広場がふたつ整備され多くの観光客を集めるアルトゥン・ハ。  ★★★    ALTUN HA

画像画像

先古典期の大型ピラミッドや古典期前期の大きな仮面が残るラマナイ遺跡。★★★★  LAMANAI

画像画像

ベリーズで3番目の規模だった ラ・ミルパ、調査されていますが殆ど廃墟のまま。 ★★  LA MILPA

画像画像

高級リゾート内にあるチャン・チチは古典期以前に遡る重要なマヤ遺跡でした。 ★   CHAN CHICH

画像画像

サン・イグナシオ郊外のカハル・ペチには古典期の神殿、宮殿が残されます。★★★ CAHAL PECH

画像画像

古典期後期に繁栄したシュナントゥニッチ、漆喰彫刻のカスティーヨが有名。★★★ XUNANTUNICH

画像

ベリーズ最大のカラコル遺跡、高さ 43m のカーナ神殿は圧巻です。 残された石碑、祭壇の碑文から古典期マヤの 興味深い歴史が明らかになっています。   ★★★★      CARACOL

画像

HONDURAS   ホンジュラス

画像画像

マヤのアテネと言われる芸術性の高い洗練されたマヤ遺跡 コパン。 ★★★★  click to  COPÁN

                                             画像

画像画像

ロサリラ神殿の複製もある、コパン遺跡併設の彫刻博物館。 ★★★     COPANESCULTURAS

画像画像

セプルトゥーラス(埋葬)はコパンの貴族階層の居所でした。 ★★            SEPULTURAS

画像画像

コパン北東 2Km にあるラストロホン地区、2013年に公開が始まりました。 ★★    RASTROJON

画像画像

コパンの周辺遺跡 エル・プエンテ、日本の援助で発掘修復されました。  ★       EL PUENTE

画像

EL SALVADOR   エルサルバドル

画像画像

マヤのポンペイと言われるホヤ・デ・セレン。 火山噴火でマヤの村が閉じ込められました。 ★★★

                         click to  JOYA DE CERÉN   画像

画像画像

マヤ地域の南東端になるサン・アンドレス遺跡。 日干し煉瓦の文化です。  ★★  SAN ANDRÉS

画像画像

チャルチュアパ地区にあるカサ・ブランカ遺跡の歴史は先古典期に遡ります。 ★★ CASA BLANCA

画像画像

チャルチュアパ地区にある古典期後期のタスマル。先古典期の石造物の展示も。 ★★ TAZUMAL

画像


        総集編1部 メキシコへ戻る。 PART ONE          画像